2019/01

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


 田園(でんえん)は、1996年7月にリリースされた玉置浩二の11枚目のシングルである。
12/03-500

●田園/玉置浩二 の シングル
●収録アルバム/CAFE JAPAN
●B面/働こうよ
●リリース/1996年7月21日
●ジャンル/J-POP
●レーベル/ソニー・ミュージックエンタテインメント
●作詞・作曲/玉置浩二、須藤晃
●ゴールド等認定/* トリプル・プラチナ(日本レコード協会)
●チャート最高順位/* 2位(オリコン) * 1996年度年間順位25位(オリコン)

自身が主演のフジテレビ系ドラマ木曜劇場「コーチ」主題歌。
ソロでは初となるオリコンTOP3入りとなり、
1996年のオリコン年間シングルチャート25位にランクインするヒットとなった。
ソロ作品では自身最大のヒット曲となっている。
第47回NHK紅白歌合戦にソロとして初出場したが、
直前に大腸憩室炎を起こし出演が危ぶまれ、
また歌唱時に歌詞を間違えるハプニングがあった。
当日はTOKIOがバックバンドを務めた。

●収録曲
  1. 田園 * 作詞:玉置浩二、須藤晃/作曲:玉置浩二/編曲:玉置浩二、藤井丈司
  2. 働こうよ * 作詞:須藤晃/作曲:玉置浩二/編曲:玉置浩二
  3. 田園(オリジナル・カラオケ)



この曲が、何故かある「シングルCD」シリーズの最後です。
こうして見ると意外に少ない「シングルCD」。
でも、金銭的な余裕のない時には手頃な値段で購入出来る
貴重な音源「シングルCD」でした。
この曲が何故あるのかを問うと、
あの時期自分的には、音楽情報を仕入れる道がなく
テレビドラマの主題歌なら良く耳にするので
好きか嫌いかで判断してシングルCDを購入したものと思います。
まあ、それなりに良い曲だと思います。

■歌詞をご覧になりたい方は下をクリックして下さい。
田園 玉置浩二 歌詞情報 - goo 音楽
田園 玉置浩二 歌詞情報 - goo 音楽


 

■空と君のあいだに 中島みゆき 1994

 色々と探しましたが、You Tubeにはありませんでした。
【ニコニコ動画】で見つけましたが、何時削除されるか分かりません。
超貴重品です。
心してお聴き下さい。



 この曲も何故かシングルCDを持っています。
中島みゆきは好きな歌手の一人で、
邦楽のCDでは多く所持している歌手の一人です。
ですから、シングルCDの後にヤフオクで
収録アルバムである「LOVE OR NOTHING」も入手しました。
中島みゆきのCDは全部揃えたいと思っていますが
何分人気があるので、ヤフオクでも値崩れしない
数少ない歌手の一人だと思います




■空と君のあいだに 中島みゆき シングルCDの表裏

空と君のあいだに/ファイト!は、
1994年5月14日に発売された中島みゆきの31作目のシングル。
両A面シングルとして発売。

空と君のあいだに/ファイト!/中島みゆきのシングル
収録アルバム/LOVE OR NOTHING/予感
A 面/空と君のあいだに
B 面/ファイト!
リリース/1994年5月14日
規 格/コンパクトディスク
ジャンル/J-POP
時 間/•空と君のあいだに(5分35秒)
レーベル/ポニーキャニオン
作詞・作曲/中島みゆき
プロデュース/中島みゆき、瀬尾一三
ゴールド等認定/•ミリオン(日本レコード協会)
チャート最高順位/•1位(オリコン) •1994年度年間順位5位(オリコン


 ドラマが高視聴率だったこともあり、
シングルでは「浅い眠り」に続いて2作目のミリオンセラーを達成した。
オリコンの集計で自身最大のヒット曲である。
またこのシングルのオリコンシングルチャート1位獲得で、
3つの西暦10年代(1970年代:「わかれうた」、
1980年代:「悪女」)に渡って同一名義で
同チャート1位を獲得した史上初の歌手となった
同一名義でなければ松任谷由実が先に達成している。

■収録曲
●空と君のあいだに(作詞・作曲: 中島みゆき、編曲: 瀬尾一三)
 日本テレビ系ドラマ『家なき子』主題歌。
 歌詞は同ドラマの主人公すずの愛犬リュウの目線から歌ったもの。
 そのためミュージック・ビデオにも多数の犬が登場する。
 また、中島が主題歌を依頼された時点で設定が
 「犬を連れた家のない少女が主人公」しか決まっておらず、
 唯一の手掛かりである犬の写真だけでイメージを膨らませて曲を書いた。
 中島曰く「犬の気持ちで見れば、犬が見えているのは
 『空』と『君』しかないんです」。
 
 歌詞内でもそう歌っているためか、
 タイトルを「空と君とのあいだに」と間違えられる場合が多い

 
 同年に発表されたアルバム『LOVE OR NOTHING』には
 ストリングスを取り入れたバージョンが収録されている。
 1995年のツアー『LOVE OR NOTHING』では中盤で披露され、
 アルバム・バージョンで始まり、
 途中からシングル・バージョンに移行する、というアレンジで演奏された。

●ファイト!(作詞・作曲: 中島みゆき、編曲: 井上堯之)
 住友生命CMソング。
 元々は、1983年に発表されたアルバム『予感』の収録曲。
 CM曲として起用されたためシングルカットされた。
●空と君のあいだに(TV MIX)



★歌詞をご覧になりたい方は
 空と君のあいだに 中島みゆき 歌詞情報 - goo 音楽
空と君のあいだに 中島みゆき 歌詞情報 - goo 音楽

評価:
中島みゆき
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
¥ 2,039
(2008-11-05)




■クリスマスイブ 山下達郎

 

クリスマス・イブ CHRISTMAS EVEは、
1983年12月14日に発売された
山下達郎通算12作目のシングル。

 この曲は多くの方が耳にした事と思います。
東海道新幹線のコマーシャルは特に有名です。
ですので、ついでにCMの動画もアップしておきます。

 
■JR東海 X'mas Express 歴代CM 1988年〜1992年

 どのCMを一番覚えていますか?
私の場合は「牧瀬里穂編」ですね。
夫々に思い出があると思います。

 またもうすぐ耳にする機会もあると思います。
12月の定番曲ですから、あまり説明の必要も無いでしょう!
これも今は亡き「シングルCD」を所持しています。
多分これもパチンコ屋さんで交換したものです。
 
■シングルCD表面と裏面

 完膚なきまでに負けるよりは、こうして残るものに替えたのは偉い!
ギャンブルは怖いです!○○○億円も使い切る人もいますので
皆様も充分ご注意下さい。
私は最近はパチンコにも行っていません。
しかし、お金も貯まっていませんが・・・。

 本人は「作詞・作曲・編曲・ボーカル・コーラス・プロデュース等、
すべてにおいて完璧に出来た曲」と明言している曲である。
ロングヒットの楽曲のため売上が合算で伸びているためでもあるが、
1980年代に発売された楽曲で日本国内における売上が最も多いシングルとなっている。

 歌詞の冒頭のフレーズとメロディはシュガー・ベイブ時代に
原型「雨は夜更け過ぎに」が出来ていたものの、その後がなかなか出来上がらず、
長年暖めていた物と、ベストアルバム『TREASURES』の本人によるライナーノーツで
明らかにしている。

 元々は1983年のアルバム『MELODIES』に収録されたものだが、
同年12月14日に12インチピクチャーレコード(限定盤)としてシングルカットされた。
当時はオリコンシングルチャート最高位44位だったが、
1988年にJR東海の東海道新幹線「ホームタウン・エクスプレス(X'mas編)」
1989年以降はクリスマス・エクスプレスのCMソングのタイアップとなり知名度が拡大。
バブル景気真っただ中で「クリスマスイブは恋人と過ごす」という風潮が
定着してきたこともあり、
1989年12月にオリコンシングルチャート1位を獲得。
オリコンでは30週目ランクインでの1位獲得となった。

 1986年11月28日に7インチシングルとして再発以降、
クリスマスの定番曲として毎年クリスマスの時期が近づくと
チャートで浮上するようになり、
2010年もTOP100入りを記録してTOP100入り連続年数記録を25年に更新した。
歌詞の内容は来るか来ないかわからない彼女を待っている設定で
主人公はかなりネガティブだが、はっきりと失恋と決まったわけではない。

 また間奏はコード進行が似ていたことから思いついた(山下談)という。
パッヘルベルのカノンを取り入れて作られている。
この間奏部分のコーラスは山下本人の声だけで多重録音されており、
完成までに48テイクを要したといわれる。

 アルバム『MELODIES』リリースまでは「RIDE ON TIME」
「SPARKLE」「LOVELAND, ISLAND」の
ヒットで山下達郎=「夏の人」というイメージがついたのを本人が嫌って
「それじゃあ冬の曲を書いてやる」という意気込みで作った。
後にこの楽曲はオフコースに触発されて作ったと
小田和正宛の手紙で明かしている(2001年、TBS『クリスマスの約束』より)。

 この曲について大滝詠一は「名曲は、100年に1度、出るか出ないかのもの。
それがクリスマス・イブ。この曲は100年歌い継がれる」とコメントしていた。

★この曲が起用されたCM
 •JR東海東海道新幹線「ホームタウン・エクスプレス(X'mas編)」(1988年)
 •TBC(1993年 - 2004年)
 •JR東海「クリスマス・エクスプレス 2000」(2000年)
  このCM起用によって数年振りにTOP10入りを記録してリバイバル・ヒット、
  同年に累計出荷枚数が200万枚を突破した。
 •スズキ「シボレー・MW」(2007年、英語バージョンを使用)
 •スズキ「シボレー・MW ハートウォーム プレゼント篇」(2008年)

★収録曲
 1.クリスマス・イブ
 2.作詞・作曲・編曲 : 山下達郎
 3.ホワイト・クリスマス
 4.作詞・作曲 : Irving Berlin、編曲 : 山下達郎
 5.マキシシングル盤収録
 6.クリスマス・イブ(イングリッシュ・バージョン)
 7.英詞 : Alan O'Day、作曲・編曲 : 山下達郎
 8.クリスマス・イブ(オリジナル・カラオケ)

●クリスマス・イブ 山下達郎 の シングル
●収録アルバム MELODIES
●B面 WHITE CHRISTMAS
●リリース 1983年12月14日(限定発売ピクチャー12インチ)
      1986年11月28日(限定発売ホワイト・ビニール7インチ)
      1987年11月28日(限定発売カラー・レーベル7インチ)
      1988年11月10日(シングルCDに移行)
      1989年10月25日(カラーレーベル・シングルCD)
      1990年11月10日(ジャケット・デザイン、レーベル・デザイン変更)
      1992年11月10日(レーベル・デザイン変更)
      1998年11月18日(品番改定)
      2000年11月22日(CDシングルに移行、NEW REMASTER)
      2003年11月12日(2003 NEW REMASTER、
               英語版とカラオケをリミックス)
●規格 12インチEP (1983年)
    EP (1986年〜1987年)
    8cmシングルCD (1988年〜1998年)
    12cmCDシングル (2000年〜)
    CT(1990年)
●録音 CBS/SONY Roppongi Studio
●ジャンル ロック ポップス
●時間 6分43秒(2曲入り) 15分17秒(4曲入り)
●レーベル MOON ⁄ WARNER MUSIC JAPAN
●作詞・作曲 作詞 • 作曲:山下達郎(英語版)作詞:ALAN O'DAY、作曲:山下達郎
●プロデュース 山下達郎

★チャート最高順位
 •44位
 •1位(1989年盤)
 •56位(1998年盤)
 •6位(2000年盤)
 •47位(2003年盤)
 上記全てオリコン



★歌詞を見たい方は下記から

 クリスマス・イブ 山下達郎 歌詞情報 - goo 音楽
クリスマス・イブ 山下達郎 歌詞情報 - goo 音 


評価:
山下達郎
ワーナーミュージック・ジャパン
¥ 847
(2003-11-12)


500
■悲しみは雪のように 浜田省吾

 

悲しみは雪のように」は、浜田省吾のシングル。
1981年に発表されたバージョンと、
1992年にドラマ主題歌としてリメイクされたバージョンが存在する。

悲しみは雪のように
浜田省吾 の シングル
収録アルバム 愛の世代の前に
B面 センチメンタルクリスマス
リリース 1981年11月21日
規格 EP
ジャンル J-POP
時間 4分16秒
レーベル CBSソニー
作詞・作曲 浜田省吾
プロデュース 浜田省吾

 邦楽は少数の好きな歌手を除き、
あまりCDを所持していません。
そんな中何故か今はPCでは聴くのも難しい
「シングルCD」を数枚所持しているます。
何故なんだろうと考えてみると
あの当時会社帰りに時たまパチンコ屋さんに寄っていました。
そのパチンコ屋さんに何故かシングルCDが置いてあったのです。
そこで交換して入手したシングルCD達です。
ほんの数枚ですが紹介したいと思います。

 この「悲しみは雪のように」はテレビドラマで
聴いた方は多いと思います。
私も多分に漏れずテレビドラマの主題歌だった
この曲を聴いたものです。
中々良い曲です。

悲しみは雪のように(Single Version) 浜田省吾のシングル
収録アルバム The History of Shogo Hamada "Since1975"
B面 愛という名のもとに
リリース 1992年2月1日 2005年3月24日(リサイズ版)
規格 シングル マキシシングル(リサイズ版)
ジャンル J-POP
時間 5分14秒
レーベル ソニーレコード クリアウォーター(リサイズ版)
作詞・作曲 浜田省吾
プロデュース 浜田省吾
ゴールド等認定
 •ミリオン(日本レコード協会)
チャート最高順位
 •1位(オリコン)
 •1992年度年間順位2位(オリコン)

■データ引用はWikipediaより。

•シングルとしては「BREATHLESS LOVE」以来、約4年振りの発売となる。
•1992年のテレビドラマ『愛という名のもとに』の主題歌として採用され、
 アレンジを大幅に変更してリメイク。
 挿入歌の「愛という名のもとに」とのカップリングで再リリースされた。
 これについて、浜田は「スタッフからは新曲を依頼されたが、
 内容を聞いて『このドラマの主題歌にするならこの歌しかない』と思った」
 と語っている。
•当時はトレンディードラマの全盛期で、
 その主題歌からヒット曲が生まれるという図式が確立されており、
 浜田としては初のオリコン・シングルチャート第1位を獲得したシングルとなった。
 それまでアルバムで1位を獲得したことはあったが、
 シングルではトップ10すらランクインしたことがなかった。
•通算10週に渡って1位を獲得し、170万枚の大ヒットとなった。
 『ミュージックステーション』のシングルランキングでは12週連続1位となった。
 テレビ番組の音楽ランキングの連続1位としては「ルビーの指環」が
 『ザ・ベストテン』で記録した12週連続1位に並ぶ。
 オリコンの歴代シングル売上で第47位に入っている。
•基本的に浜田自身はタイアップをやることに否定的だが、
 フジテレビ側の幾度に渡る熱心な交渉により、この主題歌起用が実現した。
 ドラマの劇中でも浜田の楽曲が多数流されるなど、
 大々的に浜田省吾をフィーチャーした内容だった。
 このドラマがきっかけで“浜省ブーム”が起こった。
•結果的に浜田のシングルとしては最大のヒットとなり、
 現在でも音楽番組などで浜田省吾を紹介する際には大抵この曲が流される。
 「浜田省吾のことは知らないが、この曲は知っている」という人も多い。

浜田省吾 悲しみは雪のように - goo 音楽
浜田省吾 悲しみは雪のように - goo 音楽


評価:
浜田省吾,星勝,佐藤準
SME Records
¥ 674
(2005-03-24)


■夜明けのうた 岸洋子 1964



   

 この歌の記憶はラジオで良く聞いたような記憶があります。
まだ高校生で通学の為に朝早くバス停に行く迄に朝日を浴びて 歩いた道を思い出します。
良い曲だと思いますが、レコードは持っていませんでした。
他に「希望」も良い曲だと思いますが、 これはまた後ほど取り上げる予定です。

★岸 洋子 きし ようこ
  1935年3月27日〜1992年12月11日
  日本のシャンソン歌手、カンツォーネ歌手。
  本名:小山 洋子。  山形県酒田市出身。
  オペラ歌手を目指していたが膠原病のため、断念。
  病床で聴いたエディット・ピアフのアルバムに感動しシャンソンを志した。
  越路吹雪が“魅せる歌手”と呼ばれることに対して、“聴かせる歌手”と呼ばれた。

 ●略歴
  山形県立酒田東高等学校卒業。俳優・成田三樹夫とは同級生だった。
  1958年:東京藝術大学大学院声楽専攻科修了、二期会研究生となる。
  1961年:シャンソン歌手としてキングレコードと契約。
  1962年:『たわむれないで』でレコード・デビュー。
  1964年:『夜明けのうた』で第6回日本レコード大賞歌唱賞を受賞。
  1969年:芸術祭優秀賞を受賞。
  1970年:膠原病で倒れるが再起。『希望』で第12回日本レコード大賞歌唱賞を受賞。
  1971年:『希望』が第43回選抜高校野球大会の入場行進曲に採用される。
  1983年:自叙伝『さくらんぼの楽譜』を出版。
  1984年:歌手生活25周年記念リサイタルを開く。芸術祭優秀賞を受賞。
  25周年のための歌は『アンデスの風になりたい』作曲/小島常男 作詞/とべあきよ
  この曲はサンリオ出版「月刊詩とメルヘン」(現在は廃刊)に出ていた詩に、
  小島常男が曲をつけレイニーブルーというフォークバンドが歌っていたのを、
  岸が偶然耳にして25周年記念の歌としたもの。
  1992年:秋頃に自宅玄関で転倒し骨折して入院。
  その後も膠原病の後遺症等により闘病生活を送っていたが、
  12月11日に敗血症のため57歳の若さで死去。
 
●代表曲
 『恋心』
  『想い出のソレンツァーラ』
  『夜明けのうた』
  『希望』
  『わかっているの』
  『私の回転木馬』
  『マリネロ』
  『黒い鷲』
  『トワ』
  『そして今は』
  『笑わないで』
  『愛は限りなく』
  『アリヴェデルチ・ローマ』
  『アル・ディ・ラ』
  『ケ・サラ』
  『コマン・サ・バ』
  『ラストワルツ』
  『アンデスの風になりたい』
  『今宵あなたが聞く歌は』

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 ■歌詞をご覧になりたい方は下記アンダーラインの文字をクリックして下さい。
  夜明けのうた 岸洋子 歌詞情報 - goo 音楽
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


500
■ルージュの伝言 荒井由美 1975

 


 この曲を初めて聴いた頃、既に荒井由美は有名だったと思いますが
私は全く知らず、ただ単にこの曲が良い!!と感じたので
珍しく久々にシングルレコードを買った事を思い出します。
それ以後荒井由美の大フアンになったかと問われると
そんな事も無く、この曲以外はあまり聴いていません。
荒井由美フアンには怒られそうですが・・・。

 今日はスオし時間が取れませんので途中ですが
アップだけはしておきます。
追々追加したいと思います。
ご興味があればいずれ後日に再訪下さい。

 荒井由美は説明する事も無いように思いますが
一応の解説をします。
※データはwikipediaより引用。
 出生名 荒井 由実
 別名 ユーミン 呉田軽穂(作詞・作曲時のペンネーム)
 出生 1954年1月19日(57歳)
 学歴 多摩美術大学
 出身地 日本・東京都八王子市
 ジャンル フォークソング,ニューミュージック,ポップ・ミュージック
 職業 ミュージシャン、シンガーソングライター
 担当楽器 ボーカル、ピアノ
 活動期間 1972年〜
 レーベル EMIミュージック・ジャパン
 事務所 雲母社
 共同作業者 松任谷正隆
 影響 プロコル・ハルム ピンク・フロイド
 公式サイト 松任谷由実オフィシャルサイト http://yuming.co.jp/

 ルージュの伝言は、荒井由実(ユーミン)の5枚目のシングル。
1975年2月20日に東芝EMIからリリースされた。

★収録アルバム    COBALT HOUR
 『COBALT HOUR』コバルト・アワーは、
 荒井由実(ユーミン)の3枚目のオリジナルアルバム。
●Side A
COBALT HOUR
 歌詞に出てくる「ベレG」はいすゞ自動車の乗用車、ベレットGTのことである。
 首都高速1号横羽線を通って湘南と横須賀を通るルート。
 歌詞にも「Shonan」も出てくる。
卒業写真
 ハイ・ファイ・セットがシングルでリリースし、大ヒットした。
 卒業シーズンの定番曲だが、実際には卒業した後のことを歌っている曲である。
花紀行
 金沢の浅野川をイメージした曲。2006年に平川地一丁目がカヴァー。
 同じく2006年に村上ゆきがカヴァー。
何もきかないで
 5枚目のシングル「ルージュの伝言」B面。1976年に岡崎友紀がカヴァー。
ルージュの伝言
 5枚目のシングル。1989年に宮崎駿監督のアニメ映画『魔女の宅急便』に使用された。
 元々はシングルではB面になる予定だったが、松任谷正隆の提案でA面として発売された。
 また、本人曰く、作詞は30分で完成したという。1976年に手塚さとみ、
 1982年に川島なお美がカヴァー。
●Side B
航海日誌
 歌詞は航海日誌ではなく「後悔日誌」となっている。また本人いわく、
 死生観みたいなものを曲に込めているとのこと。
CHINESE SOUP
 ハモンドオルガンの音色が軽快なお料理ソング。
 ただ軽快な外見とは裏腹に中身はユーミン曰く、「女の持っている無意識な残酷性とか、
 ぬるい頽廃みたいなものが書きたかった」との事。
 そのせいか新井素子の小説『ひとめあなたに…』
 (「世田谷 由利子――あなたの為にチャイニーズスープ」が該当、双葉社刊)の
 調理シーン(カニバリズムを示唆)に登場人物の鼻歌で使用されている。
 メロディは京王線に乗っている時に思いついたものでユーミン曰く「電車のリアズム」
 との事。2007年フジテレビ系「ママが料理をつくる理由」挿入歌。
 1975年に吉田美奈子、1994年に桃井かおり、2002年に原田知世がカヴァー。
少しだけ片想い
 コーラス・アレンジは山下達郎、女声は吉田美奈子。後に6枚目のシングル
 『あの日にかえりたい』のB面へシングルカットされた。1976年に三木聖子がカヴァー。
雨のステイション
 「ステイション」はJR青梅線の西立川駅を歌っていて、
 西立川にはこの歌の記念碑も建てられ、2006年には駅の発車メロディにも採用された。
 本人いわく、この歌での雨は、どちらかというとシトシトした雨のイメージらしい。
アフリカへ行きたい
 のちにユーミンはパリ・ダカールラリーを観戦した。
 ラストの飛行機のSEは1曲目の『COBALT HOUR』の冒頭に繋がる。

評価:
荒井由実,松任谷正隆
EMIミュージック・ジャパン
¥ 2,145
(2000-04-26)


450
サルビアの花 もとまろ 1972



 この曲を聴くと思い出すのは、下関の市民病院の近くに住んでいた頃
坂の頂点近くにその病院は建っていたので、結構きつい坂道の
歩道と病院の間にあった、小さなコンクリート製の花壇に
2列に植えられたサルビアの赤い花と強い日差しを思い出します。

 良く好きな楽曲を聴くとその当時の事柄を思い出すと
良く聴きますが、それは本当の事です。
その当時の曲を聴く、瞬時にその当時住んでいた部屋や
その周囲の事柄が頭に浮かびます。不思議なくらいに。

 この曲は「もとまろ」が有名ですが、多くのカバーがあるようです。
その中でYou Tubeにあった「岩淵りり」をアップします。
少し毛色が違いますが、これはこれなりの良さがあるかと思います。

岩淵りり サルビアの花


-----------------------------------------------------------------------------------------
もとまろ/歌詞:サルビアの花/うたまっぷ歌詞無料検索
ここをクリックして下さい。
-----------------------------------------------------------------------------------------

 この曲もWikipediaで調べましたが、引用出来る記事は無かったのですが
この曲が流行った1972年には他にどんな曲が流行ったのかが気になって
1972年の音楽を引用してみました。
他にも良い曲があります。今後取り上げる曲もありますが
それは今後のご期待下さい。

★1972年の音楽
・ちあきなおみ「喝采」1972年度第14回日本レコード大賞大賞受賞曲
・宮史郎とぴんからトリオ「女のみち」
・小柳ルミ子「瀬戸の花嫁」「雪あかりの町」「京のにわか雨」
・よしだたくろう「旅の宿」「結婚しようよ」
・天地真理「ひとりじゃないの」「ちいさな恋」「虹をわたって」
・沢田研二「許されない愛」「あなただけでいい」
・山本リンダ「どうにもとまらない」「狂わせたいの」
・平田隆夫とセルスターズ「悪魔がにくい」「ハチのムサシは死んだのさ」
・五木ひろし「待っている女」「かもめ町みなと町」「夜汽車の女」「旅鴉」
・石橋正次「夜明けの停車場」 「鉄橋をわたると涙がはじまる」
・青い三角定規「太陽がくれた季節」
・南沙織「ともだち」「純潔」「哀愁のページ」
・和田アキ子「あの鐘を鳴らすのはあなた」
 1972年度第14回日本レコード大賞最優秀歌唱賞受賞曲
 「夏の夜のサンバ」「夜明けの夢」
・トワ・エ・モア「虹と雪のバラード」
・橋幸夫「子連れ狼」
・奥村チヨ「終着駅」
・麻丘めぐみ「芽ばえ」1972年度第14回日本レコード大賞最優秀新人賞受賞曲
・ペドロ&カプリシャス「別れの朝」
・尾崎紀世彦「愛する人はひとり」
・郷ひろみ「男の子女の子」
・野口五郎「めぐり逢う青春」「悲しみの日曜日」「青い日曜日」
・西城秀樹「恋する季節」「恋の約束」
・チューインガム「風と落葉と旅人」
・もとまろ「サルビアの花」
・上條恒彦「だれかが風の中で」
・三善英史「雨」
・森昌子「せんせい」「同級生」
・ガロ「学生街の喫茶店」
・チェリッシュ「ひまわりの小径」「古いお寺にただひとり」
・あがた森魚「赤色エレジー」
・ビリー・バンバン「さよならをするために」「れんげ草」
・森田健作「友達よ泣くんじゃない」
・本田路津子「耳をすましてごらん」
・森進一「波止場町」「旅路のはてに」
・欧陽菲菲「恋の追跡(ラブ・チェイス)」「夜汽車」
・平浩二「バス・ストップ」
・千葉紘子「折鶴」
・内山田洋とクール・ファイブ「恋唄」「この愛に生きて」
・BUZZ「ケンとメリー - 愛は風のように - 」
・ハニー・ナイツ「ふりむかないで」
・アグネス・チャン「ひなげしの花」
・金森勢・杉並児童合唱団「ピンポンパン体操」
・坂本スミ子「夜が明けて」
・藤圭子「京都から博多まで」「花は流れて」
・井上順之「涙」
・朱里エイコ「北国行きで」「恋の衝撃」
・ポップ・トップス「マミー・ブルー」
・カーペンターズ「スーパースター」
・アンディ・ウィリアムス「ゴッド・ファーザー・愛のテーマ」
・フォークソング全盛時代が到来する。



評価:
岩渕 リリ
(P)1972 Victor Entertainment,Inc.
¥ 800
()

評価:
オムニバス,高田真樹子,Belle,松田晃,葛城ユキ,浜田良美,八神純子,谷山浩子,風コーラス団,赤ずきん,もとまろ
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
¥ 3,045
(2005-03-23)



































 あのWikipediaにも来歴少しだけ掲載された希有な歌手です。
私自身もこの曲「時は過ぎてゆく」をどこで聴いたのかは定かではありません。
多分テレビで何らかの主題歌として聴いたのではないかと思っています。

 ただ、四谷三丁目の四つ角の小さなレコード屋さんで
カセットテープの形で購入した事は良く覚えています。
曲としては癒し系の良い曲だと思います。



★これが現物のカセットテープですが、良く見るとLP2枚分で
価格が4,000円、中々の値段では無いですか!?
この当時はカセットテープ全盛時でこの小さなレコード屋さんで
他にも洋楽ですがテープを買った事を思い出します。

 それらを羅列すると●シンディー・ローパー●BANGLEST
●ブルース・スプリング・ステーン●CHARLENE●LAURABRANIGAN
●TRACEY ULLMAN●スティヴィー・ニクス等々です。

 この頃は勤めていた会社が四谷三丁目と四谷の丁度中間くらい
ラジオの「文化放送」の極近くにありました。
その文化放送の前を何時も通っていましたので
時たまですが有名人に遭遇する事もありました。
余談失礼いたしました。


※以下Wikipediaより引用
金子 由香利(かねこ ゆかり)は、日本のシャンソン歌手。
東京都出身。
佐藤美子の門下生となり
シャンソングループ「クール・アン・クール」 の一員としてデビュー。
後に独立し、銀座日航ホテルのミュージックサロンの専属歌手となる。
1981年3月から1990年12月まで「シャンソンの殿堂」といわれた
「銀巴里」のステージに立ち、高い評価を受ける。
※銀巴里は東京銀座にあって日本初のシャンソン喫茶である。
 美輪明宏、戸川昌子、クミコ、金子由香利らを輩出した。
(ウィキペディア銀巴里)

★アルバム
 時は過ぎてゆく 1980
 1. 時は過ぎてゆく
 2. ミラボー橋
 3. 残されし恋には
 4. イレーヌの店
 5. 美しい夏の雨
 6. 新婚旅行
 7. 18才の彼
 8. 逢いびき
 9. 枯葉によせて
 10. 三つの小さな音符
 11. ハンブルグで
 12. 愛は限りなく~時は過ぎてゆく

評価:
金子由香利
マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
¥ 4,500
(1994-06-25)


 lecca(レッカ)は、
2000年代の初頭期から活動を続ける日本出身の女性レゲエ歌手。
自身のラジオ番組を持つ北海道にて絶大なる人気を獲得したのち、
2009年に放った『For You』(フォー・ユー)という
楽曲のヒットをもってその名を日本全土に知らしめた。

●データ 出典はwikipediaより。
出身 日本・東京都
ジャンル レゲエ
活動期間 2000年〜現在
レーベル カッティング・エッジ
事務所 ARTIMAGE
公式サイト http://www.avexnet.or.jp/lecca/

My measure(マイ・メジャー)は、
2009年11月18日に発売された、
leccaの2枚目のシングル。
●オリコンでは13位、COUNT DOWN TVでは10位を記録。
●日本テレビ系ドラマ「ギネ 産婦人科の女たち」の主題歌である

 私がこの曲を知ったのは上記にあるように
日本テレビ系ドラマ「ギネ 産婦人科の女たち」の
主題歌を聴いてからです。





 先日も書いたように最近は知らない楽曲を耳にする機会が
全くと言っていいほど無く、昨日のテレビCMや今回のような
テレビ番組の主題歌等で聴かない限り
知らないままに過ごした事でしょう。

 lecca my_measureを聴いてからleccaの他の曲を
聴くようになりました。
その他にも以下のような良い曲が沢山ありました。
■For You 2009■DEAR 2006■雨のち晴れ 2006■紅空 2009
■スタートライン 2007■サンセット 2008■なみだの日 2008
■Higher 2009■Goin__home 2009
これらの紹介はまたいずれしたいと思います。

 それにしてももっと売れていい歌手だと思うのは
私だけなのでしょうか?

★シングル
  * For You 〔2009年3月4日〕
  * My measure 〔2009年11月18日〕
  * TSUBOMI feat.九州男/Snow Crystals 〔2010年4月28日〕
★アルバム
  * 烈火 〔2005年2月15日〕
  1. 女パリカリ
  2. 風と木の歌
  3. BEAST BOY
  4. HEY MISS feat.PANG
  5. LOVERS
  6. 恋心のリハビリテーション
  7. NO.2
  8. みらい
  9. シングルトン・ロード
  10. QUEEN'S ANTHEM feat.PANG
  11. ノボレ
  12. DESIRE
  13. 良い、酔い、宵
  14. おやすみ
  * URBAN PIRATES 〔2006年8月23日〕
  1. Urban Pirates
  2. What a girl can do
  3. If I were your girlfriend
  4. Luck
  5. 鈍なマン
  6. ちいさスター
  7. Dear
  8. ラブレター
  9. Vallya
  10. Let's begin
  11. 雨のち晴れ
  12. 朝のまえ
  * おたくgirlsの宴 〔2007年8月1日〕
   1. Outsider
   2. スタートライン
   3. a〜i!
   4. ペイデイ!
   5. F.A.F
   6. 呼んでマイネーム
   7. Home party feat.TSUGUMI from SOULHEAD
   8. おたくgirlsの宴
   9. 蝶々
  10. ぽか〜ん
  11. I wish
  12. Goddess in the Mountain
  13. DREAMLAND
  * City Caravan 〔2008年7月30日〕
   1. prologue
   2. TAO 〜 City CaravanII
   3. CIRCUIT BUS feat.ボイス・メール
   4. 愛&lie&wine
   5. アミュレット
   6. When a girl loves somebody
   7. Mirror
   8. Interlude
   9. 宵祭
  10. 家路 始 〜 City CaravanIII
  11. さよならを言う前に
  12. 家路 終 〜 City CaravanIII
  13. 時の中で
  14. BELLE EPOQUE feat.Diggy-Mo'
  15. サンセット
  16. epilogue
  17. City Caravan
  * BIG POPPER 〔2009年7月15日〕
   1. BIG POPPERのテーマ (2:00)
   2. 紅空 (4:03)
      テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」6月度エンディング・テーマ
      山崎製パン「ランチパック」CMソング
      TBS系「笑撃!ワンフレーズ」7・8月度エンディング・テーマ
      TBS系「エンプラ」オープニング・テーマ
   3. Higher (4:16)
      1stシングル『For You』のカップリング曲
      マウスパッド投げ世界大会2009公式テーマソング
   4. Let's get out (4:12)
   5. 軌道修正 (4:04)
   6. For You (5:24)
      1stシングル
   7. anata (4:37)
   8. SHOES SHOW (3:31)
   9. ミソ-gal (4:13)
  10. Hameln (3:17)
  11. 明日になったら (4:03)
  12. モトカレ (4:45)
  13. How 'ya feelin' (3:26)
  14. Goin' home (4:44)
  15. Memories (5:01)

★DVD
   1. For You(MUSIC CLIP)
   2. 紅空(MUSIC CLIP)
   3. Goin' home(MUSIC CLIP)
   4. OFF SHOT

  * パワーバタフライ 〔2010年7月28日〕
   1. バタフライ エフェクト[0:36]
   2. ちから[5:39]
      横浜ゴム/ブルーアースCMソング 日本テレビ系ハッピーMusic/オープニングテーマ
   3. Gambling[3:56]
   4. My measure[4:40]
   5. TARGET feat.SHAGGY[4:28]
   6. TVスター[4:03]
   7. 働く♀の子[4:41]
   8. 年老うふたり[4:56]
   9. 未来カメラ[4:56]
  10. too BAD, too FAKE[5:33]
  11. Love Majic feat.LUNA,TSUGUMI from SOULHEAD & JAMOSA[4:18]
  12. 証[4:43]
  13. 君にとどけ[4:37]
  14. Snow Crystals[4:11]
  15. TSUBOMI feat.九州男[5:22]
  16. okay & be alright[4:30]
  17. Copy Robot[4:13]
      山崎製パン『ランチパック』CMソング

★DVD(初回生産限定盤のみ)
   1. My measure [MUSIC CLIP]
   2. TSUBOMI feat.九州男 [MUSIC CLIP]
   3. Snow Crystals [MUSIC CLIP]
   4. ちから [MUSIC CLIP]
   5. OFF SHOT

★ミニアルバム
  * Dreamer 〔2006年4月26日〕
   1. Sun Flower
   2. Shopping
   3. Friends
   4. MAMA
   5. Dreamer
  * マドのむこう 〔2008年2月13日〕
   1. 北の酒場
   2. UN-SOLO feat.SEEDA
   3. なみだの日
   4. Little ms sunshine
   5. 私の履歴書
  * 箱舟〜ballads in me〜 〔2011年3月9日〕
 1. マタイツカ
 2. ELDORADO
 3. credit
 4. past is
 5. First Sight feat.三浦大知
 6. 箱舟

評価:
lecca
カッティング・エッジ
¥ 555
(2009-11-18)




  最近は最近の音楽を聴く機会があまり無く
仕入れ先が無い状況です。
テレビではCMは比較的良く耳にするので
気に入った曲もたまに耳にする事が有ります。
今回の曲がCMで気に入った曲です。

 最近CMから見つけた良い曲です。
リコーのコマーシャルに使用されていました。
手嶌 葵の「流星」です。

●手島葵 流星 リコーのコマーシャル


 元歌は吉田拓郎ですが、手嶌葵も良い!
iTunes Storeで200円、速攻ダウンロードしました。
何を買うのにも便利になりましたが
益々運動不足になります。

●手嶌 葵/流星



●吉田 拓郎/流星


 「手嶌 葵」???と
お思いの方もあるかと思いますが
ベット・ミドラーの映画の主題歌「The Rose」の
カバーに惚れ込んだ宮崎吾朗監督の打診を受けて、
当時まだ無名の新人ながら、スタジオジブリ映画『ゲド戦記』に
主題歌とヒロイン「テルー」の声優を務めた事は有名です。

手嶌 葵 てしま あおい
出生    1987年6月21日(24歳)
職業    日本の女性歌手。本名同じ。
所属事務所 ヤマハミュージックコミュニケーションズ所属。
出身地   福岡県出身・在住。
身長 174cm。
活動期間    2005年〜

 それにしてもこの曲が欲しいと思うと即日手に入る!
YouTubeもそうですが、iTunes Storeを始め
楽曲ドウンロードサイトも多々有ります。
時代と言ってしまえばそれまでですが、便利になった事は事実です。
しかし、より動かずに何でも手に入るので、出不精の私は
『デブ性』になるかも!?